弁理士試験-解説 特許法―弁理士本試験合格を目指して

無題 – apple
2019/08/03 (Sat) 17:06:49

解説 特許法―弁理士本試験合格を目指して (現代産業選書―知的財産実務シリーズ)
という本がかなりわかりやすいと聞いたのですが、実際はどうでしょうか?ご存知でしたら教えて下さい。
古い本のようですが役立つでしょうか?

Re: 無題 – 初心の者
2019/08/09 (Fri) 13:07:22

横から失礼します。
以前、本書の第4版をざっとですが、通して読みました。非常に詳細な解説ですが、小生にはレベルが高くて理解できていない部分がかなりあったように記憶してます。今憶えているのは前置審査のプロセスの解説が場合分けしてあり、相当に詳細であったことです(このとき前置審査の過程に疑問があって、自分なりに調べようと思い、そのため本書を読み始めました)。
良書であることは間違いないと思いますが、内容が正確かつ高度ですから、読む側では、それなりの努力を要するとおもいます。

ちなみに、小生は今年やっと短答本試の合格通知をもらった状態のレベルです。脱線しますが、短答対策の最後のまとめの段階には、本サイトの提供しているレジュメを利用させてもらいました。管理者様にはこのレジュメの提供に感謝しています。「条文解説付き四法対照」ですので、他には見当たらず、原pdfの1ページをA4縦用紙の表・裏に印刷して使ってました(以上、蛇足ですが)。

Re: 無題 – 管理人
2019/08/09 (Fri) 13:20:09

第5版が2017年に出ているようですので、古くはなさそうです。
読んだことがないのですが、この分野で5版ということはかなり売れていると推測されます。
それなりに支持されているならば、役に立つ本ということでしょう。

Re: 無題 – apple
2019/08/19 (Mon) 08:43:11

初心の者 様、管理人様、
ご返信ありがとうございます。
もう少し勉強してから第5版を買って読んでみようと思います。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へクリックに感謝します

コメント

タイトルとURLをコピーしました