重大ニュース-アップルとサムスン電子が特許訴訟の取り下げで合意

アップルとサムスン電子が特許訴訟の取り下げで合意
サムスン電子とアップル、米国外での特許訴訟取り下げで合意(ロイター)
アップルとサムスン、米国外の訴訟取り下げ合意(ウォールストリートジャーナル)
アップルとサムスン、米国外での特許訴訟取り下げで合意(WirelessWireNews)
アップル(米国)とサムスン電子(韓国)が、
米国外での特許訴訟を取り下げることで合意したようです。
なお、米国が除かれているので、取下げられるのは、
日本を含め、韓国、豪、英、独、仏、伊、オランダでの訴訟になりそうです。
9億3000万ドル支払のあたりで合意できなかったのですかね。
【関連記事】
「サムスンはアップルに9億3000万ドルお支払」
↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

なお、直近の本室更新は「H26年短答試験問12(短答解説)」です。
↓弁理士試験ならLECオンライン Wセミナーで資料請求してね↓
  
弁理士サイトはこちら

コメント

  1. アバターyy より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    どんな和解契約を交わしたのでしょうかね。
    アップルとしては、PCのときにチェアダウンで大変な目にあっていますので、自分のチェアを維持するために、どんな条件をつけたのか興味深いです。
    ジョブスが生きていれば、びっくりするような条件だったかも。

  2. アバタードクガク より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    さて、コメントありがとうございます。
    米国での訴訟は取り下げないということですので、
    クロスライセンスを含めた(またはそれを前提とした)合意をしただけで、
    和解の条件は、まだ定まっていないように想像しています。
    とはいえ、早々に停戦することにはなるのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました