ニュース-中国文献の和文抄録データが提供開始

中国文献の和文抄録データが提供開始
【宣伝】
ドジ系受験女子の4コマ」と、「メイド弁理士の4コマ」を応援して下さい!
「増大する中国文献への対応について~中国文献の和文抄録データの提供開始~」(経産省)
「特許庁ホームページをリニューアルします。」(特許庁)
2つニュースを紹介します。
まず、一つ目。
中国文献の急増に対応するため、
IPDLにて、機械翻訳による中国実用新案和文抄録の検索・照会サービスを開始するそうです。
まずは、3月19日より中国実用新案からスタートとするとのこと。
早速使ってみようと思います。
続いて、二つ目。
特許庁ホームページをリニューアルするそうです。
3月24日に、トップページと第2階層目のデザインを刷新するとのこと。
使い勝手が良くなるといいのですが・・・
【関連記事】
「特許庁が新システム開発中断」
↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

なお、本日の本室更新は「特許法第31-34条」です。
↓弁理士試験ならLECオンライン Wセミナーで資料請求してね↓
  
弁理士サイトはこちら

コメント

  1. アバター意匠 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    中国の意匠公報のPDFってダウンロードできるのでしょうか?そのやりかたは?

  2. アバタードクガク より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 中国の意匠公報のPDFってダウンロードできるのでしょうか?そのやりかたは?
    ちょっと調べてみましたがなさそうですね。
    検索だけなら、SIPOのホームページから出来るようです。
    ※参考
    ・専利(特許/実用新案/意匠)公報の調べ方―中国特許庁(SIPO)ウェブサイト
     (http://www.globalipdb.jpo.go.jp/etc/1597/)
    ・主要国管轄官庁 意匠検索サイトへのリンク
     (http://www.ondatechno.com/Japanese/services/design/info/link.html)

タイトルとURLをコピーしました